5,080円でオシャレになる「しまむら」の魅力とは


しまむら2

コピーライターのひらいです。

普段はあまり買い物に時間をかけないのですが、GWという誰が仕掛けたかわからないマーケティングに乗っかって買い物に行ってきました。

今回の舞台は日本の47都道府県を制覇しているファッションセンター「しまむら」です。

つまり、スタバよりすごいってことです。

ブランド展開で一人一人のライフスタイルに合ったご提案

例えばユニクロに行けば、ユニクロの服しか置いていませんが、しまむらにはありとあらゆるブランドが置いてあります。街のセレクトショップの比じゃないでしょう。

さらに、しまむらにはゲームセンターがあります

しまむらゲーム

これは都市部のショップにはマネができないことでしょう。

”一人一人のライフスタイルに合った”と提案するショップが多いですが、ちびっこのハートをここまでガッチリとつかんでいるセレクトショップはそうそうありません。

や、安い!そして、掘り出し物もある!

さかなクンも思わず「ギョギョギョ」といってしまうくらいの安さです。Tシャツは500円くらいからありますし、若者に人気があるchampion、adidas、hanesといったスポーツブランドも多数ありました。

FILA

私が買ったこのFILAのTシャツも700円ですから。

スポーツミックス

今年はスポーツミックスが流行っているらしいので、私もこんな感じであわせればと思っています。

帽子

そうそう、この帽子も「ヘレン●ミンスキー」に見えません?
見えますよね?ね?ね?

元々ついてあった水玉のリボンをレジのハサミでリメイクして可愛く仕上げました。
元の値段が安ければリメイクするのにも躊躇をせずにすみますよ!


 ヘレンカミンスキー

ちなみに、コッチが本物。

「安い=品質悪い」ではない

しまむらには一流デパートに置いてある商品とまったく同じ商品が店頭に並ぶ時があります。メーカーはデパートだけでなく、ファッションセンターや路面店など様々なところに卸しているので、品質が悪いといったことはありません。

しかも、しまむらの方が安いことが多いんです、

デパートは仕入れた商品が売れなければメーカーに返品しますが、しまむらは大量に買取をします

買取なので、値下げをしてでも販売する方針のため、店頭での価格はしまむらの方が安い場合が多いんですね。ユーザーからするとありがたい限りですよね!

あなたも近くのしまむらに行ってみよう!

しまむら

今回はGWの想い出とともに、ファッションセンター「しまむら」をご紹介させていただきました。
初めてしまむらに行ったのですが、アイテムの数や掘り出し物があることに驚きました。

実際に芸能人でも訪れている人が多く、本当にオシャレな人は「安く、オシャレに」を実現できているように思います。店舗にはここでは紹介しきれないくらいのアイテムがありますし、掘り出し物にも出会えることでしょう。

ちなみに、今回の買い物は3点で5,080円という破格でした。

しまむらコーデ

5,000円前後でオシャレに生まれ変われるしまむらにあなたも行ってみてください。

◆ファッションセンター「しまむら」
http://www.shimamura.gr.jp/shimamura/


こぴたつ式「売れる文章が生まれる10の質問集」


文章を書いていると、行き詰まる時があります。どうしたら反応率のいい文章になるのか?どうしたら売れる文章になるのか?

そんな時に役立つ「売れる文章が生まれる10の質問集」です。


・反応率をもっとあげたい
・文章に行き詰まった
・商品やサービスを見直したい
・何から書いたらいいのか迷う


など、文章を作る際の問題点を解消するための10の質問です。
質問に答えると自然と「売れる文章」になっていきます。ぜひ、ご活用ください。



無料EBookをダウンロード

SNSでもご購読できます。