【時間がないアナタに】ライティングの時間を1/3に縮める時短術

ダッシュ

コピーライターのケンです。

文章を書く機会が多い現代人にとって、ライティングスキルの習得は必須です。

ライティングスキルとは、良い文章をかくことだけでしょうか。良い内容の記事を、出来るだけ早いスピードで仕上げる事がライティングスキルではないでしょうか。

記事を書く時間は、才能やセンスの問題と思っていませんか。
実は、あるコツさえ掴めばスピーディーに記事を書く事が出来るようになります。

続きを読む

コピーライティングを使った「ノー」を「イエス」に変える3ステップ

アイキャッチ

コピーライターのひらいです。

コピーライティングと聞くと「文字」や「文章」を想像する方が多いですが、それだけではありません。

”スピーチがうまい”と言われているオバマ大統領のスピーチも大学生のコピーライターが台本を書いています。

コピーライティングを身につければ、文章を書くだけでなく、スピーチや会話も上手くなります。ビジネスだけでなく人間関係や恋愛でも活かすことができますよ。

続きを読む

成約率を10%以上にする「メルマガライティング」5つのルール

1402934718y6cdz

コピーライターのなかむらです。

時代が変わっても、色あせることのないマーケティング手法が「メールマーケティング」

1つの商品が売れにくくなった今の時代においても、売上げに効果のある手法として、大手企業も注目しています。

また、同様に「人を集める効果」があるのもメールマーケティングの魅力。

続きを読む

【成約率を上げる秘訣】相手に “納得してもらえる” 説得をする3つのポイント

ANGRY

コピーライターのまつながです。

自分のサービスや商品を誰かに売る時、「説得」する場面が誰しもあるかと思います。

自分は営業じゃないから関係ないと思っている方、普段の生活の中でも、知らず知らずのうちに誰かを説得している場面があるかもしれませんよ。

もちろん、説得上手で相手が喜んで商品やサービスを買ってくれるのであれば問題はないのですが、説得してもなかなか聞いてもらえない、相手にわかってもらえない方は、もしかしたら説得のやり方をただ知らないだけなのかもしれません。

今回はそんな「説得」の心得をまとめていこうと思います。

続きを読む

売れるキャッチコピーを生み出す6つの質問

キャッチコピーアイキャッチ

コピーライターのひらいです。

”キャッチコピーが大切です”
”キャッチコピーで惹きつけなければ文章を読んでもらえません”

コピーライティングを少しでも勉強したことがあれば、耳にしたことがあるフレーズでしょう。同時に、「どうやってキャッチコピーって作ればいいの?」という疑問を感じたかもしれません。

コピーライターはひらめきや直感でキャッチコピーを作っていると思われがちですが、そうではありません。事前に「理解を深める」ということをしています。そう、自分の商品、お客さん、優位性に対する理解を深めるのです。

続きを読む