心に残るブログ文章の特徴とは?

ThinkstockPhotos-453001697

コピーライターのひらいです。

10年前とは比べ物にならないほどインターネットが発達したおかげで、多くの人がブログを書くようになりました。すごく便利でありがたいことなのですが、ビジネスで活用するとなると、「利用者が増えれば、それだけライバルが増える」ということになります。

続きを読む

成約率が23倍に! 寝ている間に完売させる「LP」の書き方

Fotolia_128269847_Subscription_Monthly_M

「気合いで売ってこいっ」

と熱血上司に怒鳴られても、気合いじゃどうにもならないことが多いですよね。

というより、気合いで売れる時代はとっくに終わってる。

口が立つ方じゃないし、営業していてもお客さんの方が上手いことを言ってるし・・・

ホームページを作っても反応は鈍いし、SNSもリアクションがなくて続かない。 電話営業なんてもってのほか。

さて、
営業とは、電話をかけることだけを言うのでしょうか?お客さんと会って話すこと?セールスメールを送ること?SNSで投稿すること?

色々とありますが、こんな営業スタイルもあります。

続きを読む

続きが気になるブログタイトルのつくりかたとは?

目を引く

コピーライターのひらいです。

キャッチコピーやタイトルを考えることにどれくらいの時間を使っていますか?いろんな方のブログやメルマガを見ているのですが、「おっ、これは続きが気になる」というタイトルと何も感じないタイトルの両方があります。そして、その2つには明確な違いがあります。

続きを読む

ブログの「ネタ切れ」解消!無限にネタがでてくる3つの方法

1395087593xe33a

コピーライターのなかむらです。

ブログを更新していると、”ある壁”にぶつかることがあります。
「ネタがもう、、、ない!」という問題です。

ブログの更新を続けていると、ネタ切れを起こし、書くことがなくなり、更新が途絶える。

ブログを途中で投げ出してしまう、典型的な例です。

続きを読む

【ブログ・SNS集客】 心に響く文章を書くポイントとは?

気持ち

コピーライターのひらいです。

最近はブログ関連の記事が増えてきました。なぜなら、コピーライティングの専門知識よりもブログの書き方の方が求められているからです。このブログだけでなく、あなたのブログも”自分が書きたいこと”ではなく”お客様が求めているものを書く”ことが大切です。

続きを読む